ショッピングカートを見る
オススメ商品
商品検索

rss atom
米曼荼羅



『米曼荼羅』



その昔、日本には自然災害や、害虫の大量発生により、

米不足になり、生きていくことすら困難だった時代がありました。

そのため、豊作を祈願する祭りや儀礼が日本にはたくさん生まれました。


豊作への祈りは、

生きることそのものへの祈りです。


わたしたちは祈られて祈られて

今ここに生かしていただいてるのです。


稲は命をつなぎ続けてくれて、

人も命をつなぎ続けてくれました。


そんな背景を知り、自然界とご先祖様への感謝が溢れ、

そして生まれた作品がこの米曼荼羅です。





<いっぴつ曼荼羅について>

いっぴつ曼荼羅は今までのいっぴつ描き同様、全て一本の線でつながっています。 

古代レムリアの時代は、今のように愛と恐れが分離した時代ではなく、愛と調和だけの統合された文明だった、といわれています。


 
その時代のことを、特にわたしたち日本人の魂は記憶しているそうです。

分離の時代から、愛と調和の世界へ変化している今の時代だからこそ、いっぴつ曼荼羅は生まれたのかもしれません。
 
また、曼荼羅に用いている六角形は愛の象徴で、円は縁を繋ぐという意味があります。
 
いっぴつ曼荼羅が、あなたの人生に愛と平和をもたらしますように。


【ジークレー版画とは】

ジークレー版画とは、吹き付けて着色する最新の版画技法です。 

顔料インク、高級版画用紙を使用する事で、より原画の再現性に優れた仕上がりを得られるほか、耐光性に大変優れており、半永久保存が可能と言われている版画技法です。







額付き・直筆サイン入り

【技法】 ジークレー

【額サイズ】509×394mm

【納期】ご注文いただいてから2〜3週間かかります。



・ 販売価格

28,000円(内税)

・ 購入数